次の夢に向かって

昨日、ようやく、娘の進学する大学が第一志望校に決まりました。
皆様、ご声援ありがとうございました。
彼女は、自分の意思で、
ダンス部に入り、夜おそくまで、打ち込みながら、、
仲間との関係にもダンスのレベルにも悩みながら、
やはり、この進路も自分自身で決めました。
本当に、最後まで諦めなかった、、。
冬の模試判定もよくなかったし、
ボーダーラインに届かないギリギリ…で最終志望校決定。
この三年間、涙を流して、「私、まだまだ、あかん、、」と悔し涙や、がっかりする姿を本当によく見ました。
最後の数ヶ月は、重い勉強道具と時間で肩が凝りに凝る毎日。
だけど、、、
受験番号に誕生日が入っていたり、試験の前日にお祝いが届いたり、ちょっと、あら!うれしい前兆も感じてました。
本当に 自身との戦いに、いつも向き合う姿勢は、私も自分の子供ながら、励まされました。
一番嬉しかったのは、試験前の日々に、
「、、私はお兄ちゃんも、ママも頑張ってるし、パパもきっちりしていて幸せだから、絶対に親孝行したい、だから、合格させてください、、」とブツブツつぶやいているのが、聞こえました。
この時、なんとなく、、私は安心しました。
多分、合格という結果に繋がるかどうかは、別として、プロセスが間違っていないから、きっと、何かに繋がるって思えました。
やはり、日々の時間が、大切ですね。
これからは、次の夢に向かう春。変わらず応援したいです。
そして、まだまだ、結果のわからない同じ年齢のお子様や御家族にどうぞ、あたたかい春が来ますよう、、、。心より祈っています。
スポンサーサイト
【2011/03/06 07:28 】 | 写真 | コメント(2) | page top↑
<<おとぎの国の展示から、新しい最年長メンバー(^-^)/ | ホーム | 色々、、>>
コメント
--おめでとう--
ございます。

よかったですね~(嬉)

この経験は大人になって
壁にぶちあたった時
手助けしてくれると思います。

とりあえず今は、次の階段を
登るまでの休暇を楽しめたら
いいですね~

今の年齢の思い出って
ずっと残りますもんね~

by:きんとこんが | URL | #-【2011/03/08 01:19】 [ 編集] | page top↑
--Re: おめでとう--
きんとこんがさまのお言葉、ほんとそのとおりです。

今、我が家はピアノレッスン室兼、
ダンス練習場と化してます。

青春は爆発!な我が家です。^^;
by:おとぎの国のかめらやさんオーナー♪おさんぽぐま♪ | URL | #-【2011/03/08 22:10】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |