閑話休題なお話と万華鏡レンズ
今日は閑話休題的なおはなしを・・・・

つよーい感じで文章を書いていると思われがちなのですが、、、、

今年に入って、結構、フォトコンや色々なものに応募して、
落ちていた結果"(-""-)"やら
結構大切な物がなくなってたり"(-""-)"、、
ふとした一言で 自分のお友達に超がっかり"(-""-)"したり、、
そんなことの連続でした・・・"(-""-)"

なので、落ち込むというか、、
まぁ人生その局面だけ とらえると、、がっかりなのですが、

大昔に連続してたピアノのレッスンというものが
あまりに厳しい先生が多くて、
その上 母親も超絶な個性の持ち主だったので
自分の感性で判断するという習性があるのですね。

だから、人に何と言われようが、
不合格であろうが、
ぴょんと立ち直る癖があります(^^)/
落ちたといっても 副産物で勉強した点や伸びた面もあるし、
別れがあっても次に出会いもあるだろうし、
自分を大切にしてくれている人に対し
却って感謝が沸き起こりますし、、、
それは とっても良い癖じゃないかと思ってます(^^)/

その面だけ見てもらうと 「明るくていいね」とか
「いつも元気だねー」という言葉をよくいただきますが、、、

「あー この人は私のそういう面が好きなのだねー よかったっ」とは
思うのですが、
「。。。。もしかしたら、わかってくれてないのかな?」というところにもつながります。

要するに、普段共感してくれてるようで 全然そうではない状態ということになります。
私がそういう話をしたいかというと、自己解決するか、よっぽどのおつきあいでないと
言葉にしたくないので、自分にも責任はあるのですが、、
(といっても全然 話していないわけではないお友達さん、ありがとうm(__)m)
なので、ほんと、お付き合いや人間関係というのは難しいんですよねー 

だから、なるべくじっくりじっくりおつきあいをしているのです。

それで 最近 気づいたのですが、

やっと介護の呪縛が解けたのか、、言葉が戻ってきました。
「えー!好きなこと喋ってるよ」と家族には言われそうですが、、(^^ゞ
2011年から5年間ぐらい。。。感情を押し殺して、いたのでは・・・と思います。

なので、これからは どんどん毒舌になるかとおもいますが、
よろしくおねがいいたします(^^)/(笑)

お写真は最近、神戸の家をお掃除してたら奥にしまいこんでいた
元生徒さんの作品が出てきました。面白い視点の写真が撮れるものですので
また ごらんくださいね。

FullSizeRender (29)
スポンサーサイト
【2017/04/17 10:44 】 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<夜桜撮影ミニ報告 | ホーム | 愛情たっぷり「お花見デート」弁当♪^^>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |