FC2ブログ
秋はやはり芸術散歩①
さてさてさて、
やっと涼しく秋めいてきましたね!

みなさまご承知の通り、、
わたしは関東に月一回は出ているのですが、先月と今月はエンタメや美術館、写真展と盛りだくさんでした



まずは、美術館へ

京都で見逃した
国立新美術館「東山魁夷展」
圧巻でした。

また、彼が晩年に気づいた、、
作品は祈りである。
どこまでも気持ちを込めて
描いたものであるかを実感しました。

何ごともそうですね!
私も写真を撮るときには、
このことばを忘れないように
したいと思いました。

また、
シンプルに潔く

かな。\( ?o? )/

スポンサーサイト
【2018/11/14 00:47 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
スマホでプリントOk(^-^)
はやくも、、、もう11月です。
今年、秋に少し写真撮影できて
よかったです。

タイトルの内容は、、、
あるネットからのPDFファイルを
スマホからコンビニの
ネットプリントの設定をして
ささっと印刷できて、感激しました。

プリンターを購入しようと
しない世代が出てきているのは
納得です。
(写真はコンビニの印刷前に
設定する画面です)

さて、、
いよいよ、下町ロケットですが、
今年もみなさま、探してくださいねー!
今年は探しやすいかと思います。
いつかはまた、次回に(^-^)



【2018/11/07 23:55 】 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
下町布団屋さん
お久しぶりです!
今は関東にいまーす!
最近、あっというまに新幹線でいったりきたりしています。

さて、大阪下町の暮らしの話です。
わたしの父方の祖母はお布団作りの名手でした。また、煮物やおにぎり、鱒寿司も凄く上手で、
大きな風呂敷に包んでよく持ってきてくれました。
器用な優しいおばあちゃん、
わたしがおうちごはんって大事だなぁと実感するきっかけになった大好きな尊敬するおばあちゃんでした。
そして、そんな父方の祖母をみて 母方の祖母もお布団を使ってました。

引っ越しするときに、、
その母方の祖母が作ったあるお布団、かなり古いから捨てようか悩んだのですが、
打ち直ししてもらえるお布団屋さんを近所で見つけました
(^-^)

格安で、綺麗な新しいものに
生まれ変わったんです(^-^)

それで、最近そのカバーをどうしようかと
悩んでいたら、、、、

なんとなんと
その布団屋さんが、カバーを
ささっと無料で作りかえてくださいました。その上、運んでくれました!

最近はホームセンターやスーパーで
手数料やオプション価格なのに、
なんとなんと親切、、
下町のよさを実感しました。
(なんとの連発ですね〜)

父のベッドサイズにぴったりで、快適です。(柄のデザインはちょっと明るめにしました)

なので、下町ロケットだけでなく
今も下町の人情の良さを実感している私です。(^-^)








【2018/10/30 09:00 】 | 写真 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
無動寺3回目!
さて、一回目の下町ロケット
いかがでしたでしょうか。
(^-^)私は関東で初めて
夫と息子とトリオで視聴しました。
なかなか、味わい深い時間となりました。

さて、無動寺3回目は
介護仲間的な友人ふたりを
連れて行かせてもらいました。

スムーズに10分ぐらいで行くはずが、
山道を歩いてしまい、、
ヒェー着くのかな?と、、

なんと40分ぐらいかかってしまいましたが、そのかわり、見たことない
ため池を発見。幻想的、、
しかも台風のはずが、
この山道を歩いている間は
穏やかでした、、、感謝です。
友人たち、とても喜んでくれました。
(^-^)支え合える友達って、、
この年齢には、とても有り難いです。

また、イチョウが黄色くなるときに
行きたいです。

私の方は、、また、関東、大阪の家族を
見守る仕事を第一に自分の今の勉強を
コツコツ積み重ねていきたいと思ってます。(^-^)

それではまた、素晴らしい秋を
(^-^)満喫してくださいね〜
と、また明日は
パソコンレッスンをします〜
来週はかなりつめつめなスケジュールです。でもお役目だし、楽しんで
無理せず、進みたいと思います!

【2018/10/21 01:13 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
下町ロケットはじまります!
(^-^)無動寺については、次に!
今日の21時からはお楽しみの
下町ロケット、みなさま
一緒に観ましょう!

よかったら
(^-^)お聴きください!


【2018/10/14 19:42 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ